三省堂書店名古屋本店特設サイト(ゲートタワーモール8F) > インフォメーション > イベント > 神保町いちのいち(雑貨) > 秋の土偶まつり10/11~10/17 

秋の土偶まつり
10/11~10/17 

開催日:2017年10月11日 ~ 2017年10月17日

掲載日:2017年10月9日

[]

終了

2017年10月11日(水)から10月17日(火)の期間中、
名古屋店にて秋の土偶まつりを期間限定で開催いたします

—————————————————————————

土偶とは縄文時代に土を成形し焼いた、主に人の形をしたもの。
地域によっては土が異なるため、焼き上がりの色や風合いは異なる。

女性を表した物も多く、安産や病を治す為、食糧確保など活きる為に縄文人が願いを託したものではないかと言われているが、定かではない。

日本各地の縄文遺跡から約18,000点ほど発見されている土偶だが、主に東日本で多く発見され、発見される場所は不要になった物を廃棄した

場所である盛土や、当時の住まいの片隅、集団が暮らしていたと思われる地域の祀りの場所やお墓など、ほとんどが無造作に捨てられた状態で発見されている。

ちなみに、埴輪は古墳時代に作られ、古墳に埋葬された支配階層のための副葬品といわれている。
—————————————————————————


期間中、販売する土偶はレプリカです。
土偶や土器など様々な出土品のレプリカを製作している伊澤孝臣氏が、ひとつひとつ丁寧に製作しました。

この機会に是非、ご覧ください。
お待ちしております

開催期間

2017年10月11日(水)~10月17日(火)

場所

三省堂書店名古屋本店内神保町いちのいち

お問合せ

三省堂書店名古屋本店内神保町いちのいち
☎052(566)6811まで
営業時間:10:00~21:00

今日・明日のイベント